吾輩らしいフィナーレを迎えるために母が大病や異変で病苦や不具合で提示出来なくなっても終生まで自分の願いを重要視した治療を施します…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

粛々とした葬式を考えていながらも高価で派手な祭壇(祭壇とは、葬儀式に用いられる壇をいいます。遺影写真や供物や飾り、故人を偲び供養(供養とは、仏や菩薩、諸天などの相手に尊敬の念から香華(こうげ)、燈明、飲食(おんじき)など […]

5月 31, 2017

Comments are off for this post

今日日は斎場(公営・市営・民営とあります…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

別れのタイムはご一同様により故人と一緒に好きな花などを入れて、仏とのエンディングの別れをしてもらい、火葬(火葬とは、葬送の一手段として遺体を焼却することである。また、遺体の焼却を伴う葬儀全体も指す。 火葬を行う施設や建築 […]

5月 26, 2017

Comments are off for this post

追悼コーナーに足を向けた訪問者の方たちがご主人の○○さんはお酒好きでたらふく飲んでいたなぁ…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

昨今では斎場(公営・市営・民営とあります。公営斎場では東京は臨海斎場、大阪市では大阪市立北斎場や瓜破斎場が有名です。民営斎場では、町屋斎場や代々幡斎場などがあります)とも呼ばれるが従来祭祀儀礼を施行する場所および、祭祀儀 […]

5月 26, 2017

Comments are off for this post

死者を愁傷しお見送りの席が故人を隣にして財産を奪い合う醜い家族の醜態となりそこで亡くなった人を弔っているのは誰なのだろうか…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

ご先祖に対してのお参りなので親類たちで実施した方が、一番ベストなのですが、色々な事情で、実施できない時には、僧侶に電話をかけ、卒塔婆を立てるお参りのみを、申請する事もあります。そのうえお墓のスタイルも昨今では色々とありこ […]

5月 25, 2017

Comments are off for this post

以前からお亡くなりになられた方に付けられる称号ではなく…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

亡き者の家の後片付けハウスクリーニング、残品の廃棄処分などの遺品生理は、従来世帯の方の進行することがポピュラーでした。葬式を準備する人は遺族の大代表、自治会の会長や関係する会、会社の人など、思慮のある人の助言を照らし合わ […]

5月 24, 2017

Comments are off for this post

いかに人から聞いたような書物に記されているみたいなここのところが良いとされる場所にしても日々手を合わせられない…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

葬儀や仏事から諸諸の登録生活に影響を及ぼすサポートまで何から何まで受け入れされていただいているほかご家族の心のケアにも、力を入れております。小生が喪主となるのは両親のお葬式主人のお葬式子供の葬儀ぐらいで、父親の葬式も長男 […]

5月 20, 2017

Comments are off for this post

ご先祖に対してのお参りですので身内でやる方が…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

法要参列の方々に心を浄め仏様の顔先に仏様になった亡き者を迎えて、あらたまって心をかわされ、お祈りをするものであります。現在では墓石の製造技量の大きな改良により構想の自由度が、めちゃくちゃ高くなり、あなただけのお墓を、個人 […]

5月 20, 2017

Comments are off for this post

終活と言われるのはこれからの余生を『後悔しないように生きたいか』と考えられる望みを進行すること…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

往生人の居室の取り片付けハウスクリーニング、ゴミのゴミ処理とかの遺品生理は、古来親族の方の進行することが常識でした。そのうえお墓の形状も近年では多種多様で今までは決まった形のものでしたがここ最近は洋風化された、墓石が増加 […]

5月 19, 2017

Comments are off for this post

今日まで冠婚葬祭業界を中継ぎに寺院と大衆はやっとのことで繋がりを持ってきたが…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

葬式を順調に行うためにはご質問がありましたら非常に大切になりますので普通に思われることでも、お聞きください。一緒に住んでいた父がいつだったか一人でふらふらと散策に出かけては定期的にお葬式やお墓関連のチラシを持って帰って生 […]

5月 18, 2017

Comments are off for this post

聖人の教えを精通して常の難問を善処したり…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

葬儀屋ってのは葬儀に絶対なくてはならない支度を手にし葬儀を行う役割を、任される仕事を行う人達で、葬儀を執り行うお勤めや、それに従事する人達の事を言います。失敗しない葬式だったと思えるようにもうっすらとしたもので良いのでこ […]

5月 17, 2017

Comments are off for this post

前の投稿