この四十九日法要はお寺の準備や本位牌の手筈など事前準備をしておくことが多いので…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

普通は手前は『法事』と呼んでいますが、正確に言うと、住職に読経をあげてもらうところを「法要」と呼び、法要と宴会も含んだイベントを『法事』と言います。この四十九日法要はお寺の準備や本位牌の手筈など事前準備をしておくことが多 […]

3月 24, 2017

Comments are off for this post

ここにきて墓石の制作技術のものすごい向上により形の自由度が…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

近代では斎場(公営・市営・民営とあります。公営斎場では東京は臨海斎場、大阪市では大阪市立北斎場や瓜破斎場、鶴見斎場が有名です。大阪府堺市では堺市立斎場公営斎場としてあります。民営斎場では、町屋斎場や代々幡斎場などがありま […]

3月 21, 2017

Comments are off for this post

ご一家と特有の皆さんのみを誘って…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

たくさんの方は葬儀を出す経験がございませんのでいったいひようはいくら?葬儀社(葬儀社とは、葬儀に必要な支度を調達し、葬儀を執り行う役割を請け負う仕事を行う会社です。また、葬儀を行う仕事やそれに就業する人のことを指します。 […]

3月 21, 2017

Comments are off for this post

お別れの時では各位により故人と一緒に花を入れて…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

『終活』というものは読んで字のごとく行く末の未練を残さない終わり方の講義であり、生涯の最後を更に好事にすべくその前に用意しておこうというような取り組みを指します。四十九日法要の時とは異なって将来的に残るもので大丈夫ですし […]

3月 21, 2017

Comments are off for this post

通常病院で臨終を迎えた場合2~3時間で葬儀社(葬儀社とは…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

葬式や仏事からさまざまなお手続き身の回りに懸かるサポートまで丸ごとひき受けさせていただいているほかご家族の心のケアにも、身を置いています。葬式は選択肢によって額面や内容が非常にかわってしまうだけに事前に青森の、葬儀の内情 […]

3月 19, 2017

Comments are off for this post

今どきは斎場(公営・市営・民営とあります…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

他にも万一のときは前から相談を、されていた葬儀会社に葬式を頼むことが望めますから、実際にと感じた時も平穏に処理する事が実現するはずです。しかし今の時代は火葬式や密葬・家族葬を希望する家族も増えてきていますので終の時間は想 […]

3月 18, 2017

Comments are off for this post

四十九日法要の時とは異なり時間がたっても残るものでけっこうだと考えますし地域の慣わし等によっても…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

だいたい病院で亡くなった場合2~3時間で葬儀社(葬儀社とは、葬儀に必要な支度を調達し、葬儀を執り行う役割を請け負う仕事を行う会社です。また、葬儀を行う仕事やそれに就業する人のことを指します。葬儀や葬祭を執り行う際には、公 […]

3月 18, 2017

Comments are off for this post

現実的に参列した人を数人くらいお呼びしてどれくらいのスケールの葬儀式を執り行うことをチョイスしたり…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

一般的に私共は『法事』と呼びますが、杓子定規に言うと、坊主にお経を読んでもらうことを「法要」と言いますので、法要と精進落としも合わせた行事を『法事』と言います。スケールや種類によって信頼感が落ちるのとは相違し葬儀社(葬儀 […]

3月 18, 2017

Comments are off for this post

無宗教のお別れの儀は制限がないのに反しそれなりの台本を指し示す…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   知識

もしも葬儀会場一つのことに関しても最高のホテルの式場がいいと思うこともあれば、寺院の格式高い情景のなかで、お見送りされたいというご家族もおられます。この四十九日法要は会場の手配や位牌の支度など事前準備をすることが多々あり […]

3月 17, 2017

Comments are off for this post

現代では僧侶は葬式や法要でお経を読む人という意識がありますが…。

作者:   koueisaijyo   |   カテゴリー :   終活

まだまだ若いころにお父ちゃんを亡失したので法要には弱いので、それから質問する血縁者もいないので、十七回忌といってもどうやればいいのか不明だと思います。斎場(公営・市営・民営とあります。公営斎場では東京は臨海斎場、大阪市で […]

3月 15, 2017

Comments are off for this post

前の投稿 次の投稿